ストア

出版書籍&協力書籍

★オススメ★
もっとも手軽な住宅模型の教科書。初心者向けでテコが初めて買った書籍
★オススメ★ 
フリーソフトJWCADを覚えつつ、建築模型も作れちゃう過去にない初心者向け書籍
★オススメ★ 
1つ1つ丁寧に写真と図で解説してくれる。型紙も掲載している至れり尽くせり書籍
★テコ協力★ 
A4サイズより大きめの冊子でDVD(テコも出演)付きのムック本
★テコ協力★ 
らくらく建築マニュアルの最後の改訂版。建築家の模型やプレゼン術など
★テコ協力★ 
建築模型以外のプレゼン術も掲載された設計時事務所や工務店向け書籍
★テコオリジナル★ 
建築家杉原氏の別荘模型7件の模型を実際に竣工した写真へのリンクも添えた写真集
★テコオリジナル★ 
800件以上の建築模型の中から階段にフォーカスした写真集

材料

エスレンコア
光栄堂のスチレンボードではなく、SEKISUIのエスレンコアを使っています。
ケント紙
ケント紙にも種類が色々あります。テコはKMKケントを良く使います。
プラ棒
経年劣化で色褪せもしますが、各社どのプラ棒でも良いと思います。
木棒
高精度の木棒は海外の0.5mm角などがたまに存在します。ストックしておきましょう。
塩ビ板(セミクリア)
透明と同様、半透明のものもストックしておくと良いでしょう。
塩ビ板(クリア)
ガラスや手すり、ガラスブロックなど多用します。0.3mmか0.5mmを用意しましょう。
かすみ草
樹木の表現に欠かせないドライフラワー。スプレーで着色して使うのも楽。
スポンジ
低木や芝生などに使用。細かさに種類があり、購入する場合は注意が必要。
スタイロフォーム
ボリューム模型に使用される断熱材。模型色と目の細かさに注意が必要。
バルサ材
 白模型にバルサ材を使うととても雰囲気が良くなります。

道具

カッターマット
A2サイズあると余裕があって使いやすいです。白に近い方がさらに良いかも。
カッター
昔からこのカッターを使っています。他のメーカーでしっくりいくものでもOK。
カッター刃
刃先が30度の鋭角を選びましょう。黒刃でも白刃でもOKです。
刃折り器 

刃折り器というより、切った刃を収納しておく入れものです。

150mm×300mm定規
あまりステンレス鏡面で光が反射しない方が良いと思います。
600mm定規
大きめの模型を作る時には必要になる眺めの定規。
スコヤ
安いものは精度が低いのでお勧めできません。お気を付けください。
製図用文鎮
高いので代用できるものを持っていると良いでしょう。
Pカッター
安いものを1つ持っているとガラスや手すりの表現に使えます。
ピンセット
先の尖った細いものを持っていると穴を空けるなどにも使えます。
三角スケール
模型づくりには必須の道具ですが、計算に強ければなくても大丈夫。
ノリビン
ジェットオイラーですが、ノリビンとして最適。コスパ最高。
卓上スタイロカッター
スタイロフォームを切る時に使います。高いですが良く使います。
ハンドカッター
簡易なスタイロカットに持っていると便利です。
ニクロム線
スタイロカットに使われるニクロム線の替えです。

接着剤など

スチのり
どのメーカーでも大丈夫です。お好みのものを購入しましょう。
木工用ボンド
スチのりと使い分けることができるので用意しておきましょう。
スプレーのり
55(普通),77(強力)を良く使います。
強力両面テープ
 基本は強力な両面テープだけで作ります。
弱両面テープ
模型製作の小道具として良く使います。
幅広両面テープ
100mm幅以上の両面テープに慣れておくと製作の幅が広がります。
アクリル溶剤
 アクリルだけではなくプラスチック棒も接着できます。
塩ビ溶剤
 塩ビ板の接着に使います。
マスキングテープ
 ドラフティングテープよりコスパも良く重宝します。
エタノールスプレー
 スチのりを溶かすので、模型の修正などに大活躍します。
ソルベント 
両面テープはがしに良く使います。
クリーナー
 塩ビ板の静電気防止や汚れ落としなどに使われます。
 

ショップ紹介

画材販売.jp
比較的質の良い薄いバルサ材があり対応がとても早い
 
レモン画翠オンライン
オリジナルの高密度ホワイトスタイロフォームはここだけ