【Q&A】依頼に必要な準備は?

テコです。

模型の依頼や見積りを初めてする時に「何を用意すれば良いのか分からない」という疑問があるかと思います。率直に申しまして、お電話一本頂ければすぐ解決します。なぜなら、模型会社によって用意するモノが若干異なるから。それでは味気ないのでここに簡単にまとめましたので参考にして頂けると嬉しいです。

用意するモノ

  • 模型のスケール(住宅模型ならS=1/100、S=1/75、S=1/50が一般的)
  • 模型のグレード(色付きなのか白なのかイメージの写真があるとベスト)
  • 模型の用途(検討用、プレゼン用、プレゼント用など)
  • 図面(平面図・立面図・断面図・配置図)
  • ご予算(ザックリで構いませんし「分からない」でもOKです)
  • 納期(模型を活用される前日午前には最低でも欲しいかと思います)
  • 納品場所
  • 運搬用の箱やアクリルケースが必要か
  • 土日祝日の連絡のやり取りは可能か
  • 土日祝日の納品は可能か

基本的にはこれだけ準備しておけば万全です。

実際のところ

ところが、設計業務は常にすべての情報が揃うわけもありません。私も設計事務所に在籍していましたから分かります。「納期も予算も不明、図面も手描きの平面図と立面図だけ」というご相談も良くあります。ですので、とりあえずは電話してみて模型屋都合を聞いてみるというのもアリです。要するに、「まだはっきりしていないけど無料で仮予約なんてできませんか?」と、大体の時期だけ約束し、手元にある資料を提供するのです。模型や次第ですがうまく調整してくれる場合がありますので、模型を設計活動にご活用ください。

PS:ポイント

ちなみに、以下のことも押さえておくと良いかも知れません。

  • プレゼン資料用の模型写真を撮る時間も考慮に入れる
  • 支払い日時を確認する(テコは納品日から10日以内が基本です)
  • 送料が掛かるか確認する(テコは無料です)
  • 見積りは3社以上に依頼する
  • 写真では技術のレベルは分からないので第一印象で決める

以上です。

テコでは土日祝日も相談メールを受け付けております。模型の作り方についてのご相談でもお気軽にして頂ければ嬉しいです。

関連記事

TOP